上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 仕事がここ数ヶ月、急に忙しくなりました。春は、毎年忙しいのですがそれにしても

慌ただしい日々が続いています。

 新人君2名も頑張ってくれています。まだまだ、仕事の生産性は低いですが、毎日

一生懸命頑張っています。初めは、誰でも出来なくて当たり前です。しっかりとこの

若い力を本物の力にしていきたいと思います。

 さて、株価の下落が止まりません。どこまでこの株価下落が継続するのでしょうか。

株価に対して、一喜一憂しても仕方ありませんが、景気後退はデフレ脱却がもう少しと

いう所まで来ている日本にとって大きな問題です。

 期待していた、日本銀行の黒田さん。大変残念でした。本当に残念でした。

 市場でも日本銀行に大きな期待をしていたはずです。ところが、4月28日の金融

政策決定会合で緩和が見送りとなってしまいました。

 その後、円が買われて現時点で1ドル106円半ばです。これでは、輸出企業が

影響を受けてしまいます。

 ここ数年安倍内閣発足後、為替が円安に向かうことにより、日本の大手自動車メーカー

のように輸出を中心とした企業は、大きな利益を得てきました。

 もう少しで国民の生活にも良い影響が出てくるというところまできて、ここ数ヶ月の

景気減退です。

 来年度の企業決算からは、前年度までのようにはいかず、厳しい状況になる企業が

多いのではないでしょうか。

 日本銀行と黒田総裁には、もう一度日本の現状をよく見て頂き、一段の金融緩和を

期待したいと思います。


スポンサーサイト
2016.05.02 Mon l 雑感 l コメント (0) l top
 熊本県、大分県を中心とした余震が止みません。

 あまりにも余震の回数が多すぎて、地震に対する感覚が少しマヒして
きてます。

 震度4でも相当の揺れを感じます。しかし、今回発生している余震の
揺れが多すぎて、震度4くらいではそれほど大きな地震ではないような
錯覚に陥ります。

 震度4でも大変大きな揺れです。東京にいる私には、これだけの余震
というものがどのようなものか想像することしかできませんが、大変な
ものだということは充分理解することができます。

 地震による直接の被害にあわれた方も多数おられますが、地震の後
避難所でエコノミー症候群になられて、亡くなられるという報道もあります。

 実際に車で睡眠を連日とられるとそのような状態になるということを
認識が不充分なために起こることです。

 遠く離れた場所から、直接何もすることが出来ずにもどかしい感じも
しますが、出来ることを少しでもやっていきたいと考えております。

 また、自身の震災対策は本当に充分なのかと疑問もあります。

 家族で再度、待ち合わせ場所やもしもの時の対策を話しあいたいと
思います。


2016.04.20 Wed l 雑感 l コメント (0) l top
 熊本県で大きな地震が発生して数日が経過しましたが、まだ余震が
継続してます。

 被災された方には、心よりお見舞い申し上げます。

 皆さまが早く笑顔を取り戻すことが出来ますよう、微力ながら私も
自分の出来ることで応援させて頂きたいと考えております。

 どうかお体にはお気をつけて、頑張ってください。

2016.04.19 Tue l 雑感 l コメント (0) l top

 


 
 お天気悪そうですね。雨の日の通勤は、交通機関にも影響が出る可能性があります
ので、注意する必要があります。

 さて、世界卓球が終わりました。我らが日本代表の試合も全て終了しました。この
世界卓球で選手は、本当に頑張ったと思います。お疲れさまでした。

 日本人選手のレベルも高くなってきており、世界ランキングでも上位の選手もいる
ため、少しだけですが今回の大会は期待してみていました。
 
 テレビでは、日本女子が注目をされる機会が多いのですが、日本男子もそれほど
レベルが低いわけではありません。今大会でも、充分上位進出が期待できると思っ
ておりました。

 結果は、日本女子は予想通りでした。日本男子は、予想外の活躍で大変驚いており
ます。

 日本は、男子も女子も共に世界2位です。銀メダルです。おめでとうございます。

 日本男子のレベルが高くなっていることは、理解しておりましたがここまで活躍す
るとは思ってもみなかったことです。日本人選手が世界で活躍することは、素直に
嬉しいことです。

 決勝戦は、日本男子も女子も中国が相手でした。残念ながら男子も女子も中国に
敗れはしましたが、世界で日本人選手も卓球で活躍できることを証明することがで
きたと思います。

 中国選手は、強いです。決勝戦を見ても、中国人選手だけがその他の国の選手と
比較して、各段にレベルが高いと思いました。世界ランキング2位の中国人選手が
レギュラーとして試合にでれないのですから、そのレベルの高さがわかります。

 今大会男女共に2位になったからといって、すぐに世界一になれるとは思いませ
ん。まだまだ、中国に勝つには相当な時間がかかりそうです。とても、数年後にそ
の瞬間が訪れるとは、試合を見ていて思えませんでした。

 日本にも世界で活躍できる、若い選手が育ってきているようです。日本が卓球と
いうスポーツで世界一になる日を期待して、時間がかかっても待ちたいと思います。









2016.03.07 Mon l 雑感 l コメント (0) l top
 今日は、休日です。仕事も休みでゆっくりと家族との時間を持つことが出来まし
た。少し、お天気は悪くなってきましたが、仕事の疲れもとることもできました。

 皆様、さまざまな休日の楽しみ方を持たれていると思います。私は、毎週日曜日
に楽しみにしていることがあります。

 それは、新聞で書評を読むことです。土曜日の新聞にも少し書評が掲載されてお
りますが、私は日曜日の方が好きです。

 書評では、当然さまざまな本が紹介されています。それを読むと本の内容を紹介
されているというわけではなく、それに関連した事柄も紹介されたり、その本に
書かれている内容について考えるヒントを与えてくれることもあります。

 それだけでは、充分な書評とはいうことができないと思います。新聞に掲載され
さまざまな人が読むことが見込めるのですから、紹介した本をその書評を見た読者
が読んでみたい、購入してみたいと思わせなければ、良い書評といういうことはで
きないのではないでしょうか。

 読んでいて、私の興味のない分野の本でも、上手な書評を読むとその本を読んで
みたくなります。ついつい書評で読んだ本を購入したことも何度かあります。

 私が読んで良いと思ったり、考えて欲しい、感じて欲しいという本は自分の身近
な人にも読んで欲しいと考えております。

 その時に上手な本の紹介をできればよいのですが、私の紹介が充分でないために
その本の面白さを伝えきれないことがあります。

 人を引き付ける書評。それを私も精進しなければなりませんね。



2016.03.06 Sun l 雑感 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。