上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 現在、子供は公文に通っています。最近、幼稚園の付き合いなどがあり、さまざまな経験をする機会が多くなりました。誘われて、空手、体操教室、ピアノなどに行きました。
 
 4歳の男の子ですが、公文は絶対に続けたいと言いながら、体操教室とピアノにも通いたいと言っています。体操教室は、遊びの延長線上にあり、ピアノは単純に興味を持ったようです。

 あれもこれも習いごとをさせるのもどうかなと考えてましたが、やはりやってみたいということはやらせてみようかなと思っています。実際にやらせてみて、自分が想像していたものと違うようでしたら、継続はしないでしょう。また、あれもこれも興味を持ち継続することはないと思います。しかし、こればかりはわかりません。あまりたくさんの習いごとを行っても、経済的にもきつくなってしまいます。

 情けないですが、自分の子供がどのようなことに向いているのかもあまりハッキリとわかっていないという現状もあります。でも、さまざまなことを経験して、成功も失敗もするでしょうが、楽しんでもらえれば良いかなと思います。





 
スポンサーサイト
2015.05.30 Sat l 家族 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。