上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 子供の習いごとは、今、公文に通っています。妻のママ友に誘われてピアノ教室に行ったところ、このピアノ教室にはまって

しまったようです。ピアノ教室に行くことになりました。

 ピアノ教室に行くなら、公文の国語か算数のどちらかやめますか?と息子に確認したところ、絶対に両方やめたくないといっています。

 これまで、公文の宿題もたまにサボることもあったのですが、両方やめたくないようで、宿題を一生懸命やるようになりました。

そこまで公文に行きたかったとは思っていませんでしたので、少し驚いています。

 子供の習いごとは、本人の意思を尊重しています。私は、もっと男の子らしい日本の素晴らしい武道なんかにチャレンジして欲し
いなと思いますが押し付けることは出来ません。

 せっかくピアノ教室に行くことになったので、長く続けることを目標にチャレンジして欲しいと願っています。私も出来る限りの

応援をしたいと思います。






スポンサーサイト
2015.07.04 Sat l 家族 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。