上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 今日は、1年に一回の幼稚園のお遊戯会です。年少のときのお遊戯会は大変頑張って
いました。その頑張りに感動したものです。

 今回は、年中になりました。息子と妻は、お遊戯会に出かけました。本来であれば私も
行きたいところですが、体調が思わしくありません。とても外出できるような状態ではない
ので、家でお留守番です。

 退院後、もう2週間経過するのですがまだ体調がすぐれません。お遊戯会には、是非とも
行きたかったので、非常に残念です。

 妻には、撮影のお願いをしました。お昼頃には、帰ってきますのでそれを楽しみにしたいと
思います。

 今日私が行けそうにないと感じた息子は、昨日私の前で今日行うお遊戯を披露してくれ
ました。初めから、最後まで自分で歌を歌いながら踊ってくれました。うれしくて、うれしくて
仕方ありませんでした。

 お遊戯は、大変好きなようでずっと家で踊っていました。先生から、幼稚園でも一生懸命
練習しているということで、今日のために頑張ったんだなと思います。

 先日、全体練習で少し失敗をしてしまったらしく落ち込んでいました。本番での失敗を
恐れていたのかもしれません。息子には、いつもどおり「失敗してもいいんだよ、そんな
ことより当日おもいっきり踊れあばいいだけだ。その日まで一生懸命に練習をすること
の方がとっても大切だよ」と声をかけました。その後、また家で練習をしていましたので
立ち直りもはやいのかもしれません。

 さあ、今日のお遊戯会。もうそろそろ始まります。上手くいっても、失敗しても楽しかった
と言って帰ってくることを期待ています。


スポンサーサイト
2015.12.05 Sat l 家族 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。