上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 先月のことですが、11月23日午前10時頃、靖国神社のトイレで爆発音がして不審物が
発見されるという事件がありました。まだ、犯人は捕まっていません。

 この爆発音の30分ほど前にこのトイレ周辺で韓国人の男性を防犯カメラが捉えていた
そうです。この韓国人の方は、既に韓国に帰国しています。

 靖国神社に私達家族は、毎月1~2回参拝に行きます。息子をつれて必ず1回トイレに行き
ますので、今回の事件はもしかしたら巻き込まれていたと考えると大変恐ろしいことです。

 まだ断定はできませんが、もしこの韓国人の男性が事件に関与していたとしたら、日本人
の韓国に対する印象がまた悪くなってしまいます。

 日本と韓国は、現在とても良好な関係を築いているとは言えません。先月、安倍総理
と朴槿恵(パククネ)大統領が初の首脳会談を行いました。ようやく、日本と韓国の関係が良く
なる方向に向かいかけている状況でしたので、今回の事件に韓国人の方が関与していると
すれば大変残念なことです。

 個人的には、韓国の言動や歴史認識については、不満はあります。しかし、韓国は大切な
近隣国です。対立していても両国共に良いことはありません。
経済的にも安全保障上も連携をしていかなければ、お互い幸せになることが出来ません。

 日本にも存在しますが、韓国にも過激な方が存在します。是非そのような方々にもお互い
の国が発展するためにどのようにすれば良いのか冷静に考えて行きたいと思います。

 過去のことにこだわるより、どのようにすれば両国のためになるのか、未来に向かって
発展的な関係を築いてもらいたいと思います。

スポンサーサイト
2015.12.05 Sat l 未分類 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。