上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 今日は、天皇誕生日です。

 国民の休日ということで、私も今日は仕事がお休みです。

 一般参賀に行こうと考えましたが、昨日病院でまだ運動などはせずに
安静にしていてください。咳が止まらなくなりますよと言われてしまいま
したので、家でゆっくりくつろぎます。

 肺炎で退院後、今週は最も体調が良かったのでもう大丈夫かなと
思って油断してました。何やらまだ肺の状態も良くないようです。

 完治するまでは、もう少しおとなしくしていないといけません。

 現在の天皇陛下は、125代目の天皇です。

 今日で82歳になられました。

 82歳というとかなりの高齢です。お体も全く問題がないということはな
いでしょう。

 そのようなご高齢にも関わらず、ご公務や宮中祭祀もしっかりと行わ
れております。見ていて、もうゆっくりして頂きたいなと胸が痛くなること
もあります。

 あのご公務をこなすことだけでも大変なものです。国内・海外を飛び
まわり、世界の平和を願っておられます。

 私達日本国民の安寧を願い、自らを犠牲にしてお祈りもされております。

 普通の人が出来ることではありません。私が82歳で出来るかと言われ
れば、今でも出来るかどうかわかりません。

 天皇誕生日にあたっての記者会見でも、先の大戦(大東亜戦争)のこと
を今年1年間考えられていたそうです。

 この記者会見の中で、印象に残ったお言葉があります。

 「先の戦争のことを十分に知り、考えを深めていくことが日本の将来に

とって極めて大切なことと思います」


というお話しがありました。

 私も常日頃から、同様に先の大戦のことを知ることは大切だと考えて
おります。
 
 戦後、マルクス主義的歴史観や近隣国に配慮した歴史を学校で
教えられ、私達日本人が知っておかなければならない歴史を学ぶこと
がなくなりました。
 
 私達の小学校から高校生時代の教科書を見れば、どのようなことが
書かれていて、何が書かれていないかということはすぐにわかります。

 日本人として、日本の歴史を語ることが出来ないと国際化と言われる
社会で、馬鹿にされてしまいます。

 自国の建国の話しをすることも出来ない日本人がいるということは
非常に残念です。

 中国人の方で毛沢東を知らない人は、いません。しかし、日本人の
中では、神武天皇を知らない人もいます。

 何故、奈良県の橿原神宮に天皇家の方々が行かれるのかもわから
ないという人もいるようです。

 私もまだまだ未熟ですが、先の大戦のことを十分に知り、今後も
考え続けたいと思います。

 今日は、天皇誕生日。

 心から、今上陛下がいつまでもご健康であられることを祈りたいと
思います。


スポンサーサイト
2015.12.23 Wed l 雑感 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。