上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 明日は、朝から少しバタバタしてしまいますので、今朝、彼が起きる前に
クリスマスプレゼントを準備して、赤い大きな靴下に入れました。

 この赤い大きな靴下の中には、彼が自分で記載したプレゼントが書かれ
ています。

 彼には、この1週間何度も 「サンタさんは、良い子にしかプレゼントを
持って来てくれないよ」 と何度も、何度も伝えていたので、お手伝いなど
を頑張っていました。

 クリスマスが近づいてくるにつれて、彼の興奮度合がどんどん高まって
くる様子を窺うことが出来ました。それだけ楽しみにしているということで
す。

 サンタさんがくるか、こないか、さてどちらでしょう。

 彼の疑問は、前日不安と期待で膨れていました。見ている私達もその
様子がすごく興味深く観察することが出来ました。

 残念ながら、彼がその赤い靴下を見つけて、中身を確認する様子を見る
ことが出来ませんでした。もし、彼の起床を待っていると出社時間に遅れ
てしまうからです。

 仕事を早めに切り上げ、帰宅して 「サンタさん、来たか?」と彼に聞いて
みると 「来たよ」 と目を大きく開いて教えてくれました。

 わかっていたことですが、私も彼と一緒にプレゼントを記載していました
ので、「お父さんのプレゼントも届いたか?」 と聞きました。

 彼は、「サンタさんは、子供にしかプレゼント持ってこないから、大人の
お父さんにはプレゼントないよ」 と教えてくれました。そのコメントに心か
ら残念がりました。

 彼は、5歳です。

 まだ、サンタさんの存在を信じています。確認のしようがありませんので
確信はできませんが、信じているでしょう。

 いつまで、サンタさんの存在を信じるのでしょうか。サンタさんが実在しな
いことを知りながら、プレゼントが欲しいので信じているふりをするかもしれ
ません。また、実在しないと私達に言うかもしれません。はたまた、大きく
なっても信じ続けるかもしれません。

 今、そのようなことを考えても意味のないことかもしれませんが、そのよう
な日が来たとしても、それは彼の成長の一つですので、悲しむことはない
でしょう。

 彼も、嬉しかったでしょう。私も、彼のリアクションを見て嬉しい気持ちに
なりました。

 私は、クリスチャンではありませんが、この宗教行事を一つのイベントと
して今年も楽しむことが出来ました。

 元気に成長し続ける、彼に感謝したいと思います。

 ↓これが、彼へのプレゼントです。年々、金額が大きくなっているのが
少し気になるところです。



スポンサーサイト
2015.12.24 Thu l 家族 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。