上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 
 皆さんにとって、2015年という年はどのような年だったでしょうか。私に
とって2015年という年はとても過酷なものでした。

 精神的にも肉体的にも厳しい年となりました。仕事だけが順調であったの
がせめてもの救いです。

 今年は、年初早々に胃がんの検査でひっかかり、その後の胃の治療に
時間を費やしました。胃の痛みと不快感との闘いです。これについては
今後からも毎年、胃カメラを飲んで注視していく必要があります。

 次に、流産です。待望の2人目の子供でした。悲しかった。妊娠したと
いう妻の電話で天にも上る喜びから、地獄に突き落とされた感覚でした。
数週間でしたが、私達を幸せな気持ちにしてくれた2人の子供に感謝
したいと思います。

 私達は、1人目の子供が生まれてから、2人目の子供をなかなか授かる
ことがありませんでした。年齢的な問題もあるのかもしれません。

 3番目に私の重度の肺炎です。まだ、咳と胸の痛みがとれません。
もう、2ヶ月続いています。薬がないとこの咳も胸の痛みも取ることが
できません。

 肝臓もやられてしまいました。体力的にもかなりキツイ状況です。

 会社、家族などたくさんの方々にご迷惑をお掛けしました。本当に申し訳
なく思っています。

 健康管理には、人一倍気を付けていただけにショックでした。早く
体調を整えたいと思います。
 
 最後に義父の死です。夏までは、とてもお元気でしたが、秋ごろ肺がんが
見つかりました。もともと肺気腫でしたので、体力も落ちていきました。
治療をすることもできず、急激に弱ってしまいました。

 容体が急変したという連絡が来て、そのまま亡くなられました。私は妻と
結婚後、大変可愛がって頂きました。

 同じ経済活動をしていたということと政治について話しをする人がこれ
までいかなったようで、私とは話しがあいました。いつもお会いすると長い
時間、2人で話しをしました。楽しい思い出です。

 義父から学んだこと、思い出はこれからも大切にしていきたいと思います。

 なかなかこのような厳しいことが続く年というのは、私にとっても初めての
ことです。精神的にも肉体的にも大変疲れました。
 
 その分、来年は楽しみです。これだけつらいことが続いたのですから
きっと来年は良いことが続くに違いありません。今から、楽しみです。

 何だかんだいっても、健康が第一です。私も、もう20代ではありません。
いつまでも若くないのです。体力は、年々落ちていきます。

 自分の体は、自分でしっかりと管理しなければなりません。食事、適度な
運動は心掛け、周囲の方に迷惑をかけないように来年は健康を維持したい
と思います。

 先ずは、今の肺の痛みをとり健康体になることです。頑張ります。

 今年も多数の方に私のブログを見て頂きました。お忙しいところ私のブログ
を見て頂くために時間を割いて頂き、本当にありがとうございます。
心から感謝をしております。

 来年は、記事を継続して1年間書き続けることが出来るように精進したいと
思いますので、よろしくお願いいたします。

 ありがとうございました。

 皆さまが良いお年を迎えられることを願っております。




スポンサーサイト
2015.12.31 Thu l 未分類 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。