上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
  仕事で新しい仲間が加わりました。新しい仲間
が増えることは、本当に嬉しいことです。

 この仲間は、私の部下となり同じグループで
働くことになります。昨年、子供も出来て仕事に
対して張り切ってくれていることだと思います。

 ただ、少し不安があります。

 この仲間は、他部署からの転属というかたち
で私達の仲間に加わりました。

 他部署では、大変期待されており、将来有望で
した。その部署にいれば、今年昇進もしていたと
思います。

 3年ほど前、彼から私達営業部に加わりたいと
相談を受けました。その相談を受けてしまいまし
ので、上司・取締役・常務・社長にお願いをしま
した。

 あまり深刻に考えていませんでしたが、彼の
部署の取締役がそうとう怒ったようで、絶対に
営業部に渡さないとおっしゃっていました。

 しかし、自分がやりたいことをやれないなんて
どう考えてもおかしいので、彼が転属出来るよう
に尽力してきました。

 何とか転属できたのですが、本当にこれで
良かったのかという思いもあります。

 彼は、前の部署にいれば確実に将来を約束され
ていました。これは、ほぼ確実だと思います。

 今年、転属したために昇進もできませんでした。
 彼にとって本当に良かったのかなと思うこと
もあります。

 しかし、彼はもう営業部に転属して来ました。

 この選択が彼にとって、数年後に間違ったと
思われないようにしたい。そのためにも、彼に
は厳しく接し、早く立派な営業マンになっても
らえるようにしなければなりません。

 彼にも小さな子供がいます。まだ1歳にもな
っていません。

 責任の大きさを感じ、今までより仕事に取り
組んでいきたいと思います。
スポンサーサイト
2016.01.16 Sat l 仕事 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。