上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
まだ、党勢を回復できると思っているのでしょうか。そろそろ、気づいた方が良いと
思いますが、永田町の論理ではそれも難しいのでしょうか。

 1月30日、民主党の党大会が開催されました。この会で岡田代表は、「新党結成も
選択肢として排除されていない。私と松野頼久代表との間で議論を集約していきたい」
と述べられました。

 「大切なことは政策、理念が共有され、本気で政権を担う勢力ができるかどうかだ」
ということも発言されています。

 私は、現在安倍内閣を応援しておりますが、民主党には頑張って欲しいと思います。
それは、日本には与党に対抗できる、もう一方の勢力が必要で二つの勢力が政策を戦わ
せることにより、互いに磨かれていくと考えるからです。いわゆる二大政党制です。

 現在の民主党では、再度政権を取ることは不可能でしょう。それでは、二大政党制に
なることはありません。

 民主党がダメということであれば、新たな勢力の出現が望ましいです。これが新党に
なると思います。

 ただ民主党と維新の党が合併して、新たな党が出現しても国民はそれほどバカではあ
りません。選挙目当ての集団だと思われるでしょう。

 この合併と同時に舵を面舵にきらなければならなければならないと思います。民主党
も保守政党として頑張らなければならないのではないでしょうか。そのためにリベラル
勢力を除いた形での政党をつくることができれば、その新党も政権を奪取することがで
きる勢力になると思います。

 権力を一方が独占するということになれば、権力は腐敗するでしょう。民主党の中にも
素晴らしい議員が多数おられます。ただ、そうでない議員が現在の民主党を運営している
だけです。民主党を解党して新たな保守政党ができることを期待しています。
スポンサーサイト
2016.02.01 Mon l 政治 l コメント (2) l top

コメント

No title
私も、「従軍慰安婦」や消費時増税以外の意部分では、安倍内閣を支持しています。
ただ、現在の民主党がいくらがんばっても、保守の立場からの健全な批判勢力とはなり得ないでしょう。
もし、それができているなら、今までの選挙で相応の票を集めることができていたはずです。
私が望んでいるのは、民主党の良心的な議員たちが自民党に合流して、安定した勢力を形作ることです。
権力の独占は好ましくないかもしれませんが、安定性がないのも困りものです。
2016.02.01 Mon l 声なき声. URL l 編集
Re: No title
コメントどうもありがとうございます。
これまであまり考えたことのないご意見ですが
確かに民主党の有能な議員が自民党に合流して
党内の議論が活発になれば素晴らしいですね。
おっしゃる通り、政治の安定も重要だと私も
考えます。
2016.02.02 Tue l hibimanabu2675. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。