上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 第38回日本アカデミー賞の授賞式が2月27日、東京都内で行われ、V6の岡田准一さんが最優秀主演男優賞と最優秀助演男優賞の2冠を獲得され、男優としては、初の最優秀賞のダブル受賞の快挙を成し遂げられました。

 おめでとうございます。  

ジャニーズ 公式生写真 V6 【岡田准一】ジャニーズ 公式生写真 V6 【岡田准一】
()
ジャニーズ

商品詳細を見る


 岡田准一さんがデビューされたのは、私が学生時代の頃でした。今になってと言われるのですが、私はその頃からきっとこの人は、人気が出るだろうと予測しておりました。ただ、人気の出方は、もっとアイドル的な人気になると思っていたので、このような、実力派俳優として人気が出るとは予想しておりませんでした。そういった意味では、私の予測は外れたということになります。

 デビュー後は、ずっと特に興味も持っておりませんでしたが、映画 『 SP 』を見た時に、再度良い演技をするなと思ってみておりましたが、特にそれ以上の関心もありませんでした。

 私が強く、彼のファンになったのは、映画 『永遠の0(ゼロ)』を見てからです。ですから、まだ1年数ヶ月のファンということになります。ファンになりたてです。

 この映画 『永遠の0(ゼロ)』は、この映画が上映されるということを知る前に本を読みました。この小説にも大変感動をしましたが、映画でこの内容を本当に表現できるのかなという疑問はありました。この映画のスポンサーにも新聞社がなっていましたが、新聞に対する考えも小説にありましたので、期待もあまりありませんでした。

 一昨年の末に映画を妻と2人で見させて頂きましたが、単純にすごく感動しました。確かに、本を読んだ人からすると物足りない部分やこのシーンが欲しかったなどの不足している点は多々あったかと思います。
 しかし、空母、零戦の戦闘シーンなど映像の技術にも大変驚きましたが、とても良い映画で、映画が終わった後も数分間立ち上がることが出来ませんでした。
映画を見てこんなに、周囲に人がいるにも関わらず、涙が止まらず、動けなくなってしまいました。恥ずかしい話しですが、大人が周囲を気にせず、取り乱してしまうほどの映画だったと思います。

 私は、靖国神社におまいいりをして、遊就館で特攻隊員の方の遺書を読んだりしていますが、こんなにも真剣に家族や日本を守ろうとされていた人が大勢おられたのに、自分は何と情けないんだろうと、自分に対してこれ以上のない恥ずかしさを感じました。また、この方々が命をかけて守ろうとしたものが、現在の日本で満足されているのだろうかと思うと本当に情けない思いがします。また、この映画は、戦争賛美などと言われる人もいますが、私は反戦映画だったと思います。

 もちろん、この映画を私の子供にも是非とも将来見せたいと思いますが、将来に渡り日本の未来の子供たちにも見て欲しいと思います。

 この映画でファンんになり、翌年のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』は、1話を逃して全て見ました。岡田准一さん本当によかったです。これからも、岡田さんの成長と映画を楽しみに見たいと思います。


永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る



映画チラシ 「永遠の0」B 岡田准一映画チラシ 「永遠の0」B 岡田准一
()
永遠の0製作委員会

商品詳細を見る



永遠の0 豪華版(DVD2枚組) 初回生産限定仕様永遠の0 豪華版(DVD2枚組) 初回生産限定仕様
(2014/07/23)
岡田准一、三浦春馬 他

商品詳細を見る




スポンサーサイト
2015.03.01 Sun l ブログ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。