上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日は、長野県に出張でした。東京も寒いですが、それ以上に寒い地域ですね。聞く
所によると、朝はマイナス13度で日中は、7度と20度もの気温差です。

 もし東京で朝は、0度でお昼に20度という気温差があれば、体調おかしくなりそう
ですね。インフルエンザも流行して、学級閉鎖という事態の発生しているようです。
手洗い、うがい、体調管理にいっそうの注意をする必要があります。

 さて、トヨタ自動車で驚くべきニュースがありました。国内の工場で6日間生産休止
というものです。

 その理由が、仕入先から自動車部品が入らないために生産できないというものです。
私の会社も自動車部品を生産しております。この影響により、自社の生産に何らかの影
響が出ると思います。注視しなければなりません。

 この問題は、かんばん方式というものの脆弱さが露呈しました。確かにこのかんばん
方式は、必要なものを、必要な時に、必要なだけ納品するものだと思います。トヨタは
必要のない在庫を持つことが無いので、ムダを削除することができますが、このように
仕入先に何らかの問題が発生すると、数日間生産を行うことが出来ないという事態が生
じてしまいます。

 この問題により仕入先は、何らかのペナルティーがあるのでしょうか。大変な大問題
です。

 優れたものでも弱さもあります。その弱さが露呈したときの今後の対策をトヨタで行
われることでしょう。どのようなものに進化するのでしょうか。

 新しく進化した、かんばん方式がどのようなものになるのか期待したいと思います。


スポンサーサイト
2016.02.03 Wed l 政治 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。