上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 北朝鮮がミサイル発射したようです。日本をはじめ、国際社会はこの暴挙に強い
反発と、憤りを感じていることでしょう。

 日本もこの対策に時間と費用をかけています。私たちの税金がこのようなことに
使われてしまうということは、大変なムダなことです。

 しかし、対策をしないわけにはいけません。このミサイルが日本に落ちてくるか
もしれないのですから。

 日本では、もしミサイルが発射され、日本に落下の恐れがあれば、イージス艦で
撃ち落とし、もしこれが失敗すれば陸上からPAC3で撃ち落とすと2段構えにな
っているようです。

 この備えで本当に撃ち落とすことが出来て、日本の領土と国民を守ることが可能
でしょうか。現在のところでは、対応可能という認識ですが、もし日本の領土に
落ちるようなことがあれば、日本の抑止力が低下します。

 実際にイージス艦が実戦で撃ち落としたことがありませんので、不安な気持ちは
消えません。

 しかし、撃ち落とすことが出来れば、私のような半信半疑の方々を黙らせること
ができます。もし、日本に落下するような事態が生じたときには、日本の自衛隊の
力を是非とも見せて欲しいものです。

 日本の周辺国には、このような国やあのような国が存在します。日本の国防力を
上げることが出来なければ、日本の国際社会での外交力が弱まります。

 自分の国は、自分で守らないといけません。誰も、日本のために自身を犠牲にし
て守ろうとは考えないでしょう。
 
 北朝鮮は、このことを日本人に気付かせるためにミサイル発射実験を行ってくれ
ているのかもしれません。
スポンサーサイト
2016.02.07 Sun l 雑感 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。