上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 憲法改正を在任中に成し遂げたいという発言をされたそうです。安倍総理を全力で
応援したいと思います。

 この発言をめぐって、与党内でもさまざまな意見があるようです。安倍総理の発言
を聞いて、一緒に憲法改正を成し遂げようと考えられない与党の政治家が存在するこ
とは、大変悲しいことです。

 私は、安倍総理の政策に何でもかんでも賛成というわけではありません。納得のい
かない政策や行動があるのは確かです。

 ただ、それもこれもどれも憲法を改正するためだと思えば、我慢することができま
す。

 憲法を改正という発言をするだけで、何だかこの人は悪い人だというように思われ
るような社会ではいけません。憲法改正について、自由闊達に議論できるような環境
にしなければなりません。

 安倍総理も憲法について、自由に国民が広く議論することを望まれています。発言
の中に「そもそも私たちの手で憲法をつくっていく、この精神を持つことが大切では
ないかと。憲法にはですね、指一本触れてはならない、こういう空気を醸成してです
ね、思考停止に陥ることがあってはならないんだろうと思います」
というものがあり
ました。

 日本国民が思考停止することなく、私たちの国の憲法について語ることは本当に
素晴らしいことです。

 憲法を改正することが出来る日が近づいてきました。頑張れ、安倍総理。
スポンサーサイト
2016.03.03 Thu l 政治 l コメント (2) l top

コメント

そのとおりだと思います。
憲法改正に関する話をするだけで、いけないことをしているという考えは、おかしいです。
一種の思想弾圧みたいな感じですよね。
大いに議論して、国会、そして国民に諮るのが、民主主義ではないでしょうか。
2016.03.04 Fri l メバル所長. URL l 編集
Re: そのとおりだと思います。
 コメントどうもありがとうございます。全くおっしゃる通りです。
日本でも民主主義が成熟するためには、国会議員だけでなく私たち
国民のレベル向上も必要ですね。
2016.03.06 Sun l hibimanabu2675. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。