上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 今日は、統一地方選挙後半戦の投票日です。私の住んでいる地域も、長と議会の議員が本日選ばれます。私と妻は、必ず選挙に行きます。どんな状態でもこれまで必ず投票を行ってきました。今日も息子と3人で、ニンニンジャーを見てから投票に行きます。

 統一地方選挙前半戦を見ても、投票率が低いですね。特に、若い世代になるにつれて投票率が低くなる傾向にあるようです。

 歴史を見てみると、選挙権はある日突然、空から降ってきたものではありません。世界的にも、長い年月をかけて、先人が苦労をして国民に与えられたものです。私達の一票には、そんな歴史も含まれている重いものです。

 現代でも日本政府も地域も、若い世代を見た政策を行わないのではないでしょうか。当然ですよね。若い人が住みやすい社会にしても、投票に行かないので票にならない、政治家の利益にならないのですから。

 今日は、そういった意味でも私達、若い世代の存在感を見せるチャンスでもあります。自分の思い通りの選挙結果になるとは限りません。しかし、

投票に行こう!!

スポンサーサイト
2015.04.26 Sun l 政治 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。