FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

 また、お隣さんがおかしなことをしています。困ったお隣さんとは、仲良くしなければならないと常々考えて来ました。しかし、もうこのお隣さんとは、仲良くする努力というものをするようりも、適当にあしらい、相手にしない方が良いのかもしれません。本当に理性的な行動が国・司法・政治家・国民の多数も出来なくなっているようです。まともな韓国人の方は、本当に可哀想だと思います。


 日本の海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを韓国の海軍が照射した問題です。もし、間違って照射したのであれば、「ごめんね」と言えばいいだけのことです。それを韓国は、自分達の間違いを認めようとしません。それどころか、韓国国防省報道官は、「日本は事実の歪曲を中断し、威嚇的な低空飛行について謝罪しなければならない」と批判しています。

 

 大丈夫ですか?この海域は、韓国の領土ではありませんよ。日本の排他的経済水域(EEZ)ですよ。ここでは、他国から侵害されない独占的に行使できる権利があります。そこを日本の自衛隊が警備することは、全く問題ありません。その場所でレーダー照射され、問いかけても無視されるという状態になれば、自衛隊が韓国の駆逐艦を攻撃しても何も言えない状況だと思います。そういった意味では、戦闘機も出動させても良かったのではないでしょうか。攻撃までは、いきすぎかもしれませんが・・・。


 この頃の一連の韓国の行動は、理性的なものではありません。慰安婦、徴用工、今回のレーダー照射、これだけにとどまらず、さまざまな問題があります。このような国をまともに相手する必要があるのでしょうか。お金に困った方々が、金欲しさに頑張られているのでしょう。最近では、もうこんなお隣さんとは、お付き合いする必要もないのではないかと思います。

 

 ただ、ほっとけば良いというわけにはいきません。日本人は、放っておいても、いつか自分の非を認めるだろうと考えがちです。しかし、これは日本人にしかわからないものです。国際社会では、発言しないと日本が悪いとされてしまいます。ここは、外務省の方々に韓国がどんなことをして、どのような対応をしたかしっかりと国際社会に発言して欲しいと思います。


 ほんとうに韓国という国は、変な国だなと思います。恐らく、韓国人の方々の多くもそう思われていると信じたいと思います。


2019.01.05 Sat l 未分類 l コメント (0) l top

 熊本地震から数日が経過しました。震度6弱ということでしたので、大きな被害が発生したのではないかという懸念を持っていましたが、それほど大きな被害もなかったと本日時点では報道されています。3年前の熊本地震では、人的・経済的被害が大きかったということを考えると非常に良かったと安心しました。


 自身の中心でもあった和水町(なごみまち)では、無事に成人式も行われたようです。成人式を迎えられる方々に不安も大きかったと思いますが、成人として立派に自分のため、日本のために精進して頂きたいと思います。


 それでも、九州に工場を持つ当社の顧客からは、問い合わせが続出することが想定されます。丁寧に対応をしていきたいと思います。顧客の窓口である営業マンの対応で顧客の心理にも大きな影響を与えるので、慎重の上にも慎重に対応することが必要です。


 この大きな地震が発生する度に考えることが、自分の震災に対する準備です。雨・風・河川の氾濫・地震・台風・津波などさまざまな災害が我々人間を突然襲ってきます。その災害がいつ来てもよいように最低限の準備をしておく必要があります。水・食糧の備蓄・懐中電灯など、最低限のものをそろえておくことが重要です。災害の報道がないと少しおろそかになりがちですが、家族を守るためにも日々、充分に意識をしておくこおとが必要ですね。


2019.01.05 Sat l 未分類 l コメント (0) l top

 本日が仕事始めという方もおられると思います。私は、来週の月曜日から出勤ですので、長い連休となっています。しかし、この連休は、長すぎる気がしています。これほど長いと仕事をしたくなってきます。休日の長さも適度でないといけないのかもしれません。


 本日より株の取り引きも始まりました。日経平均株価は、大幅な下落でスタートしており、20,000円を割ってます。それどころか現時点では、19,000円前半という事態です。株をお持ちの方々には、大変厳しいスタートとなってしまいました。今年のスタートという日にこの株価で終了してしまうと先が思いやられます。


 株は、損をすることもあります。私も昨年は、大損をしてしまいました。会社が利益を上げている、儲かっているだけで、株価が上がるということはありません。また、その逆もそうです。利益が出ていなくても株価が上がるということもあります。株は、本当に難しいと思います。

 

 株は、余裕資金で行いましょう。


 この株価下落には、日本の問題だけではなく、さまざまな問題が重なり合っての結果だと思います。日本だけで日本の経済を語ることはできません。世界をくまなく見渡してみなければなりません。


 こんな時に消費増税が出来るのか。これは、あまりにも飛躍しています。本日の株価だけで、消費増税の問題を語ることは、大変乱暴であることは認識しております。それでも消費増税は、ストップして頂きたい。


 安倍総理の勇気ある決断を期待しております。



2019.01.04 Fri l 未分類 l コメント (0) l top

 本日、18:10頃、熊本県で震度6弱という自信が発生しました。震度6弱という揺れは、経験したことがありません。私は、これまで震度4という揺れが最大の地震経験となります。震度6弱となるとどのような揺れになるのでしょうか。大変な恐怖だと想像しております。


 3年前の地震から、少し地震というものに気持ちが熊本県の方々から離れて来つつある時期であったと思います。まだ、前回の大きな地震から、充分立ち直れていない方も多いのではないかと思います。


 政府もとても迅速な対応をしてくれているようです。今後、大きな余震が継続する可能性もあるのではないかと心配をしています。


 熊本県の方々には、冷静な対応と身を守る行動を心掛けて頂きたいと思います。また、これ以上の災難が発生しないことをお祈りいたします。

2019.01.03 Thu l 未分類 l コメント (0) l top

 今日は、とても良い天気でした。外に出ると、雲一つない晴天でした。家族で靖国神社へ初詣に行きましたが、大変気持ちがよく、心も爽快でした。

 

 新年を迎え3日目ということもあり、少し空いているかなという期待もありましたが、英霊に対する気持ちも強い日本人は素晴らしいです。本日もたくさんの方が、参拝をされていました。参拝まで少し待ちましたが、お正月ということを考えると、この程度の待ちは全く気にならないというほどでした。


 お正月では、英霊に対してさまざまな気持ちを持ち参拝された方が多いと思います。靖国神社が多数の参拝者が訪れるということは、それだけ日本という国に対する気持ちを強く持っているという方が多いのだと思います。この神社への参拝者が増えれば増えるほど、日本が平和になり、世界の平和に日本が貢献出来ているということだと信じています。


 日本は戦後、あまりにも自国のことだけに囚われていました。自国だけよければ、よその国がどのようになっていても構わないという考え方です。弱小国家であるならば、それでもよいのかもしれません。しかし、日本は世界で一流国家の一員という自覚を持たなければなりません。憲法9条を守っていれば、平和というわけではないのです。日本が自国のことに囚われず、国際社会に貢献しなければ、日本という国に対する国際的信用も低下することは、疑いようがありません。そのようなことを考え、今回は靖国神社への参拝を行いました。


 また、今年の自分に対する決意という意味もありました。英霊に対してお話ししたのですから、適当にお願いごとをしましたというわけには、いきません。


 日本が自国だけでなく、国際社会の平和にも貢献する。そのような国になれるかどうかという年がこの2019年という年です。必ず日本は、そのような名誉ある立場に立てるはずです。


 頑張れ、日本!!


2019.01.03 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。