上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 遠方への外泊を伴う出張が続くと、帰宅したときの家族の笑顔がそれまでの疲れを
癒してくれます。家族には、感謝しないといけませんね。

 消費税の8%から10%への増税について、延期というお話しがあちら、こちらで
聞こえてきます。安倍総理も増税延期を考えているのでしょうか。あと、数ヶ月でそ
の答えは出ます。

 増税延期というお話しが出てくるということは、現在の経済環境が消費税を引き
上げるという環境にないということなのでしょう。私もそのような気がします。

 何よりも、消費税の増税を掲げて選挙に勝てるはずがありません。今年の参議院
議員選挙は、2/3を取れるかどうかの大切な選挙になります。

 消費税の増税についても、社会保障を考えると日本国民もある程度納得している
方々も多いことだと思います。

 しかし、今じゃない!

 デフレを脱却して、景気が良くなったことを日本国民の多数が実感したときこそ
増税をするときです。そうすれば、国民も納得することでしょう。

 私は、増税を延期するよりも減税をすることの方が経済への影響は大きいと考え
ております。

 結局は、税収が増えなければ増税をしても仕方ありません。もし、増税をするこ
となく、税収が増え続けるということであれば増税の必要もありません。

 増税をしたい方々からは、減税などというお話しについて強い反発があることは
容易に想像することが出来ます。

 日本のため、安倍総理が賢明な判断をされることを期待しています。

2016.03.13 Sun l 政治 l コメント (0) l top

 


 
 お天気悪そうですね。雨の日の通勤は、交通機関にも影響が出る可能性があります
ので、注意する必要があります。

 さて、世界卓球が終わりました。我らが日本代表の試合も全て終了しました。この
世界卓球で選手は、本当に頑張ったと思います。お疲れさまでした。

 日本人選手のレベルも高くなってきており、世界ランキングでも上位の選手もいる
ため、少しだけですが今回の大会は期待してみていました。
 
 テレビでは、日本女子が注目をされる機会が多いのですが、日本男子もそれほど
レベルが低いわけではありません。今大会でも、充分上位進出が期待できると思っ
ておりました。

 結果は、日本女子は予想通りでした。日本男子は、予想外の活躍で大変驚いており
ます。

 日本は、男子も女子も共に世界2位です。銀メダルです。おめでとうございます。

 日本男子のレベルが高くなっていることは、理解しておりましたがここまで活躍す
るとは思ってもみなかったことです。日本人選手が世界で活躍することは、素直に
嬉しいことです。

 決勝戦は、日本男子も女子も中国が相手でした。残念ながら男子も女子も中国に
敗れはしましたが、世界で日本人選手も卓球で活躍できることを証明することがで
きたと思います。

 中国選手は、強いです。決勝戦を見ても、中国人選手だけがその他の国の選手と
比較して、各段にレベルが高いと思いました。世界ランキング2位の中国人選手が
レギュラーとして試合にでれないのですから、そのレベルの高さがわかります。

 今大会男女共に2位になったからといって、すぐに世界一になれるとは思いませ
ん。まだまだ、中国に勝つには相当な時間がかかりそうです。とても、数年後にそ
の瞬間が訪れるとは、試合を見ていて思えませんでした。

 日本にも世界で活躍できる、若い選手が育ってきているようです。日本が卓球と
いうスポーツで世界一になる日を期待して、時間がかかっても待ちたいと思います。









2016.03.07 Mon l 雑感 l コメント (0) l top
 今日は、休日です。仕事も休みでゆっくりと家族との時間を持つことが出来まし
た。少し、お天気は悪くなってきましたが、仕事の疲れもとることもできました。

 皆様、さまざまな休日の楽しみ方を持たれていると思います。私は、毎週日曜日
に楽しみにしていることがあります。

 それは、新聞で書評を読むことです。土曜日の新聞にも少し書評が掲載されてお
りますが、私は日曜日の方が好きです。

 書評では、当然さまざまな本が紹介されています。それを読むと本の内容を紹介
されているというわけではなく、それに関連した事柄も紹介されたり、その本に
書かれている内容について考えるヒントを与えてくれることもあります。

 それだけでは、充分な書評とはいうことができないと思います。新聞に掲載され
さまざまな人が読むことが見込めるのですから、紹介した本をその書評を見た読者
が読んでみたい、購入してみたいと思わせなければ、良い書評といういうことはで
きないのではないでしょうか。

 読んでいて、私の興味のない分野の本でも、上手な書評を読むとその本を読んで
みたくなります。ついつい書評で読んだ本を購入したことも何度かあります。

 私が読んで良いと思ったり、考えて欲しい、感じて欲しいという本は自分の身近
な人にも読んで欲しいと考えております。

 その時に上手な本の紹介をできればよいのですが、私の紹介が充分でないために
その本の面白さを伝えきれないことがあります。

 人を引き付ける書評。それを私も精進しなければなりませんね。



2016.03.06 Sun l 雑感 l コメント (0) l top
 憲法改正を在任中に成し遂げたいという発言をされたそうです。安倍総理を全力で
応援したいと思います。

 この発言をめぐって、与党内でもさまざまな意見があるようです。安倍総理の発言
を聞いて、一緒に憲法改正を成し遂げようと考えられない与党の政治家が存在するこ
とは、大変悲しいことです。

 私は、安倍総理の政策に何でもかんでも賛成というわけではありません。納得のい
かない政策や行動があるのは確かです。

 ただ、それもこれもどれも憲法を改正するためだと思えば、我慢することができま
す。

 憲法を改正という発言をするだけで、何だかこの人は悪い人だというように思われ
るような社会ではいけません。憲法改正について、自由闊達に議論できるような環境
にしなければなりません。

 安倍総理も憲法について、自由に国民が広く議論することを望まれています。発言
の中に「そもそも私たちの手で憲法をつくっていく、この精神を持つことが大切では
ないかと。憲法にはですね、指一本触れてはならない、こういう空気を醸成してです
ね、思考停止に陥ることがあってはならないんだろうと思います」
というものがあり
ました。

 日本国民が思考停止することなく、私たちの国の憲法について語ることは本当に
素晴らしいことです。

 憲法を改正することが出来る日が近づいてきました。頑張れ、安倍総理。
2016.03.03 Thu l 政治 l コメント (2) l top
 花粉の季節になってきました。

 花粉症の方は、大変つらい思いをされていることだろうと思います。この花粉症

は、突然発生することもあるようです。

 対策といってもこれで大丈夫という確実な方法がないので大変だと思います。

 私の周囲の人々も苦しんでおられる方が多く見受けられます。この方々を見て

いると本当にかわいそうになります。

 これだけたくさんの方が花粉に悩まされているにも関わらず、日本ではスギの

苗木を毎年1,600万本も生産されています。このようなことをしていれば

花粉に悩まれる方が増えるのも仕方ありません。

 スギが増えているのですから、つらい思いをされている人はさらにつらいです。

つらくない人も花粉でつらい思いを今後するかもしれません。

 スギは、成長が早く、育てやすい。それに建築資材として人気があるのですから

今後もスギの生産がへるようなことはないでしょう。

 私の妻は、花粉でつらいどころか熱が出て体調を崩すことが多いです。見ている

だけでかわいそうです。

 今年は、よい花粉対策グッズが出てくれることを祈るしかないのかもしれません。

 花粉症でない方も花粉である日突然、苦しむことがあるようです。私は、花粉で

苦しんだということがありません。しかし、いつやってくるかもわかりません。

 やっぱり、スギは減らして欲しいですね。
2016.03.02 Wed l 雑感 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。