FC2ブログ

 本日が仕事始めという方もおられると思います。私は、来週の月曜日から出勤ですので、長い連休となっています。しかし、この連休は、長すぎる気がしています。これほど長いと仕事をしたくなってきます。休日の長さも適度でないといけないのかもしれません。


 本日より株の取り引きも始まりました。日経平均株価は、大幅な下落でスタートしており、20,000円を割ってます。それどころか現時点では、19,000円前半という事態です。株をお持ちの方々には、大変厳しいスタートとなってしまいました。今年のスタートという日にこの株価で終了してしまうと先が思いやられます。


 株は、損をすることもあります。私も昨年は、大損をしてしまいました。会社が利益を上げている、儲かっているだけで、株価が上がるということはありません。また、その逆もそうです。利益が出ていなくても株価が上がるということもあります。株は、本当に難しいと思います。

 

 株は、余裕資金で行いましょう。


 この株価下落には、日本の問題だけではなく、さまざまな問題が重なり合っての結果だと思います。日本だけで日本の経済を語ることはできません。世界をくまなく見渡してみなければなりません。


 こんな時に消費増税が出来るのか。これは、あまりにも飛躍しています。本日の株価だけで、消費増税の問題を語ることは、大変乱暴であることは認識しております。それでも消費増税は、ストップして頂きたい。


 安倍総理の勇気ある決断を期待しております。



2019.01.04 Fri l 未分類 l コメント (0) l top

 本日、18:10頃、熊本県で震度6弱という自信が発生しました。震度6弱という揺れは、経験したことがありません。私は、これまで震度4という揺れが最大の地震経験となります。震度6弱となるとどのような揺れになるのでしょうか。大変な恐怖だと想像しております。


 3年前の地震から、少し地震というものに気持ちが熊本県の方々から離れて来つつある時期であったと思います。まだ、前回の大きな地震から、充分立ち直れていない方も多いのではないかと思います。


 政府もとても迅速な対応をしてくれているようです。今後、大きな余震が継続する可能性もあるのではないかと心配をしています。


 熊本県の方々には、冷静な対応と身を守る行動を心掛けて頂きたいと思います。また、これ以上の災難が発生しないことをお祈りいたします。

2019.01.03 Thu l 未分類 l コメント (0) l top

 今日は、とても良い天気でした。外に出ると、雲一つない晴天でした。家族で靖国神社へ初詣に行きましたが、大変気持ちがよく、心も爽快でした。

 

 新年を迎え3日目ということもあり、少し空いているかなという期待もありましたが、英霊に対する気持ちも強い日本人は素晴らしいです。本日もたくさんの方が、参拝をされていました。参拝まで少し待ちましたが、お正月ということを考えると、この程度の待ちは全く気にならないというほどでした。


 お正月では、英霊に対してさまざまな気持ちを持ち参拝された方が多いと思います。靖国神社が多数の参拝者が訪れるということは、それだけ日本という国に対する気持ちを強く持っているという方が多いのだと思います。この神社への参拝者が増えれば増えるほど、日本が平和になり、世界の平和に日本が貢献出来ているということだと信じています。


 日本は戦後、あまりにも自国のことだけに囚われていました。自国だけよければ、よその国がどのようになっていても構わないという考え方です。弱小国家であるならば、それでもよいのかもしれません。しかし、日本は世界で一流国家の一員という自覚を持たなければなりません。憲法9条を守っていれば、平和というわけではないのです。日本が自国のことに囚われず、国際社会に貢献しなければ、日本という国に対する国際的信用も低下することは、疑いようがありません。そのようなことを考え、今回は靖国神社への参拝を行いました。


 また、今年の自分に対する決意という意味もありました。英霊に対してお話ししたのですから、適当にお願いごとをしましたというわけには、いきません。


 日本が自国だけでなく、国際社会の平和にも貢献する。そのような国になれるかどうかという年がこの2019年という年です。必ず日本は、そのような名誉ある立場に立てるはずです。


 頑張れ、日本!!


2019.01.03 Thu l 未分類 l コメント (0) l top

 年末ボクシングの日本人世界タイトル戦が6試合行われました。日本人の4勝2敗です。その中で私が注目していたのは、井岡一翔選手です。これまでミニマム級・ライトフライ級・フライ級と3階級制覇しており、今回のスーパーフライ級のベルトを取れば4階級制覇という日本人初の快挙となります。


 結果は、4階級制覇を逃すということになりました。大変残念です。しかし、井岡選手の力が劣っていたということではありません。また、是非4階級制覇に向けて頑張って欲しいと思います。引き続き、応援したいと思います。


 この試合の勝敗ですが、解説していた元世界チャンピオンの内山選手・内藤選手でもわからないというものでした。それほど僅差でジャッジを行う人によって結果が変わるという試合だったんだろうと思います。


 これがボクシングというスポーツがいまいち人気が出ない理由だと個人的に考えております。野球やサッカーなどの得点で白黒つくスポーツならば、素人でもどちらが勝ったのか、負けたのかということはすぐに理解することが出来ます。しかし、このボクシングは元世界チャンピオンであってもどっちが勝ったかわからないのです。また、ジャッジを行う人によって勝敗がわかれるというのは、見ている人にとって、わかりにくいものです。


 ボクシングというスポーツでこれを解決するのは、大変難しいことだと思います。これまで戦った選手であっても判定に納得のいかない試合もあったと思います。奈良判定というのがその最たるものです。素人でも、誰が見てもわかりやすい結果。これを望んでおります。命をかけて戦っている選手が、悔いのない結果を受け入れることができるように精進して頂きたいと思います。それが、ボクシングという競技が多くの人に受け入れられることにもつながることではないでしょうか。


2019.01.02 Wed l 未分類 l コメント (0) l top

 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 

 2019年が始まりました。今年は、どのような年になるのでしょうか。人それぞれ、さまざまな希望を持たれていることだと思います。私も今年は、大きな勝負の年となりそうです。精進しなければなりません。

 

 2019年は、日本という国にとっても大変大きな意味のある年です。天皇陛下の譲位、参議院選挙結果による憲法改正のゆくへ、TPPの今後の動向、米中の激烈な経済摩擦、来年のオリンピックへの準備、消費税(8% ⇒ 10%)など盛りだくさんです。


 この重要な年に日本の舵取りを任されているのが、安倍首相です。安倍首相に取っても大変重要な年となりそうです。将来の日本を左右すると言っても過言ではありません。参議院議員選挙で負けて、内閣総辞職などということになっては、日本の政治も外交も誰が次の総理大臣となっても右往左往することは、間違いありません。そのことは、安倍首相も充分理解されていることだと思います。そのようなことは、絶対に避けなければなりません。


 安倍首相の応援をしてきましたが、最近の移民問題・消費税などとても応援することが出来るものではありません。しかし、それでも安倍首相を応援しなければなりません。全ては、憲法改正のためです。これまでもこの人に憲法改正を行ってほしいという願いを込めて応援をしてきました。


 2019年が始まりました。無事にこの年を迎えることができたということは、大変おめでたいことです。感謝しなければなりません。日本が世界の平和と安定に貢献できるようその一助になりたいという決意を込めて今年も頑張りたいと思います。


2019.01.02 Wed l 未分類 l コメント (0) l top